健康保険病院労働組合(健保労組)
健保労組の紹介
 HOME
 健保労組とは
 あなたも健保労組へ
健保労組の取り組み
 医療と労働条件の改善運動
 売却・廃止反対運動
 活動アルバム
 予定表
組合員のページ(会員専用)
 関連リンク
 こんな時あなたはどうする?
相談・お問い合わせ
健康保険病院労働組合
〒110-0013
 東京都台東区入谷1-9-5
        医療労働会館7階
 TEL 03-3875-2848
 FAX 03-3875-2911

地図はこちら

ひとりでも加入できる健保労組  メールアドレス kenpo-1954@kfz.biglobe.ne.jp  電話番号:0338752848  健保労組は患者さんが安全・安心に、私たち職員が安心して働ける職場づくりをめざしています。 お気軽にご相談ください。
 






 【声明】独立行政法人地域医療機能推進機構法(独立行政法人年金・健康保険福祉施設整理機構法の一部を改正する法律)成立についての声明
【特別決議】社会保険病院・厚生年金病院・船員保険病院等を公的存続させる法案の臨時国会での早急な成立をめざす声明
【声明】社会保険病院・厚生年金病院・船員保険病院等を公的存続させる法案の臨時国会での早急な成立をめざす声明
★社会保険浜松病院の診療継続を!
★すべての施設を今すぐ『公的な施設』で存続すると決定せよ!
2・12第10回厚生労働省・社会保険庁要請行動
★社会保険浜松病院を3月末で休診するな!
★すべての施設を今すぐ『公的な施設』で存続すると決定せよ!
1・21第9回厚生労働省・社会保険庁要請行動
【声明】厚生労働省による厚生年金病院、社会保険病院等の出資(委譲)に抗議し、地域医療・介護の確保のために「公的な施設」としての存続を求める声明
★厚生労働省の責任で全施設を『公的な施設』で存続を!
★持ち主は政府または全国健康保険協会にせよ!
9・2第8回厚生労働省前要請・宣伝行動
廃止・売却ありきの『整理機構』への出資反対!!厚労省の責任で全施設を『公的な施設』として存続を!!  4・11第7回厚生労働省前要請・宣伝行動
【声明】整理機構への出資を決定した与党(自民党・公明党)に断固抗議する
廃止・売却ありきの『整理機構』への出資反対!!元々の持ち主である厚生労働省が運営せよ!!  3・5第6回厚生労働省前要請・宣伝行動
このままいけば9月末で社会保険病院・介護老人保健施設・看護学校は廃止に! 1・18第5回厚生労働省前宣伝行動
85歳の地域住民を先頭に全国から80名が寒風の中、毅然と「施設の存続」を願い、座り込みを行う!
12/14(金)第4回厚生労働省前宣伝行動などを行いました
厚生労働省、舛添厚生労働大臣に向かって「全施設を公的な施設として存続すると早急に決定せよ!」と地域住民とともに訴える!!
11/8(木)第3回厚生労働省前宣伝行動を行いました
『公的な施設で全施設を存続するとすぐ決定せよ』と住民とともに厚労省に訴える!
10/18(木)第2回厚生労働省前宣伝行動を行いました
地域住民・患者とともに70名で「公的な施設として存続すると直ちに決定せよ!!」
9/14(金)厚生労働省前で宣伝行動を行いました
何でも民間化、何でも売却という政府の政策に私たちは反対します!
全国の厚生年金病院、社会保険病院・診療所・健康管理センター・介護老人保健施設は公的な施設として地域に根ざし、自治体などから多くの存続要請が出されています
厚生年金病院、社会保険病院等の存続・充実を求める意見書等を提出している自治体、首長、医師会等の一覧
(2009年10月17日現在)
健保労組の声明はこちら
中央・支部・地域での存続・充実を求める運動
【新宿発】2009年10月16日、東京都新宿区議会において『社会保険新宿診療所の存続を要望する意見書』が採択されました(2009年10月17日)
【久留米発】2009年9月18日、福岡県久留米市議会において『社会保険久留米第一病院の存続と充実を求める意見書』が採択されました(2009年10月6日)
【奈良発】2009年4月8日、奈良県大和郡山市長が『奈良社会保険病院の存続について(要望)』を提出しました(2009年8月15日)
【奈良発】2009年3月25日、奈良県生駒市議会において『奈良社会保険病院の公的機関としての存続を求める意見書』が採択されました(2009年8月14日)
【二本松発】2009年3月19日、福島県議会において『社会保険病院の存続と充実を求める意見書』が採択されました(2009年8月14日)
【高知発】2009年3月19日、高知県議会において『厚生年金高知リハビリテーション病院の存続と充実を求める意見書』が採択されました(2009年8月14日)
★社会保険浜松病院の診療継続を!
★すべての施設を今すぐ『公的な施設』で存続すると決定せよ!
2・12第10回厚生労働省・社会保険庁要請行動(2009年3月3日)
★社会保険浜松病院を3月末で休診するな!
★すべての施設を今すぐ『公的な施設』で存続すると決定せよ!
1・21第9回厚生労働省・社会保険庁要請行動(2009年2月6日)
【群馬発】2008年9月25日、群馬県前橋市議会において『社会保険群馬中央総合病院の公的施設としての存続を求める意見書』が採択されました(2008年10月28日)
【静岡発】2008年10月16日、静岡県議会において『社会保険病院の機能の存続を求める意見書』が採択されました(2008年10月28日)
【静岡発】2008年10月3日、静岡県函南町議会において『三島社会保険病院の公的施設としての存続を求める意見書』が採択されました(2008年10月27日)
【奈良発】2008年9月19日、奈良県大和郡山市議会において『奈良社会保険病院の公的機関としての存続を求める意見書』が採択されました(2008年10月27日)
【名古屋発】2008年10月1日、愛知県名古屋市会において、『社会保険中京病院の存続に関する意見書』が採択されました(2008年10月14日)
【直方発】2008年10月1日、福岡県直方市議会において、『社会保険病院「健康保険直方中央病院」を公的な医療機関として存続させ、その充実を求める意見書』が採択されました(2008年10月14日)
【声明】厚生労働省による厚生年金病院、社会保険病院等の出資(委譲)に抗議し、地域医療・介護の確保のために「公的な施設」としての存続を求める声明(2008年10月8日)
★厚生労働省の責任で全施設を『公的な施設』で存続を!
★持ち主は政府または全国健康保険協会にせよ!
9・2第8回厚生労働省前要請・宣伝行動(2008年10月8日)
【京都発】2008年10月3日、京都府京都市会で『社会保険京都病院の存続・充実を求める意見書』が採択されました(2008年10月8日)
【金沢発】2008年9月22日、石川県金沢市議会で『社会保険病院・厚生年金病院の見直しに関する意見書』が採択されました(2008年10月8日)
【宇都宮発】2008年6月30日、宇都宮市議会で『宇都宮社会保険病院の存続を求める意見書』が採択されました(2008年6月30日)
【鳴門発】2008年6月24日、徳島県鳴門市議会で『健康保険鳴門病院の公的存続・拡充を求める意見書』が採択されました(2008年8月11日)
【滋賀発】2008年6月18日、滋賀県大津市議会で『岐阜社会保険病院の存続、充実を求める意見書』が採択されました(2008年7月3日)
岐阜発】2008年6月27日、岐阜県可児市議会で『岐阜社会保険病院の存続、充実を求める意見書』が採択されました(2008年7月3日)
【三島発】2008年6月24日、三島市議会で『三島社会保険病院の公的施設としての存続を求める意見書』が採択されました(2008年7月3日)
【新宿発】2008年6月18日、新宿区議会で『新宿区の医療充実のために社会保険新宿診療所を公益性の強い医療機関としての存続を要望する意見書』が採択されました(2008年6月23日)
【宇都宮発】2008年6月16日、栃木県議会で『宇都宮社会保険病院の存続を求める意見書』が採択されました(2008年6月23日)
【奈良発】2007年12月19日、大和郡山市議会で『奈良社会保険病院の存続を求める意見書』が採択されました(2008年6月3日)
社会保険病院・介護老人保健施設・診療所・健康管理センター、厚生年金病院の存続・充実を求める意見書等をした自治体・首長等一覧を更新しました(2008年5月14日)
廃止・売却ありきの『整理機構』への出資反対!!厚労省の責任で全施設を『公的な施設』として存続を!! 4・11第7回厚生労働省前要請・宣伝行動などを行いました(2008年4月30日)
廃止・売却ありきの『整理機構』への出資反対!!元々の持ち主である厚生労働省が運営せよ!! 3・5第6回厚生労働省前要請・宣伝行動などを行いました(2008年3月17日)
このままいけば9月末で社会保険病院・介護老人保健施設・看護学校は廃止に!
1・18第5回厚生労働省前宣伝行動などを行いました(2008年1月27日)
85歳の地域住民を先頭に全国から80名が寒風の中、毅然と「施設の存続」を願い、座り込みを行う!12・14第4回厚生労働省前宣伝行動などを行いました(2007年12月27日)
東京都北区議会で『東京北社会保険病院の機能拡充に関する意見書』が採択されました(2007年12月13日)
厚生労働省、舛添厚生労働大臣に向かって「全施設を公的な施設として存続すると早急に決定せよ!」と地域住民とともに訴える!!11・8第3回厚生労働省前宣伝行動を行いました(2007年11月16日)
『公的な施設で全施設を存続するとすぐ決定せよ』と住民とともに厚労省に訴える!」10・18第2回厚生労働省前宣伝行動(2007年11月2日)
地域住民・患者とともに70名で「公的な施設として存続すると直ちに決定せよ!!」9・14厚生労働省前宣伝行動(2007年9月26日)
滋賀県議会で『社会保険滋賀病院の存続・充実を求める意見書』をアップしました(2007年6月28日)
滋賀県議会で『社会保険滋賀病院の存続・充実を求める意見書』が採択されました(2007年6月27日)
四日市市自治会連合会、四日市社会保険病院を公的な医療機関として存続を求める『請願書』を提出しました(2007年6月27日)
「厚生年金病院、社会保険病院等の存続・充実を求める意見書等を提出している自治体、首長、医師会等の一覧」を更新しました(2007年6月25日)
【奈良発】2007年3月14日、大和郡山市議会で『奈良社会保険病院の存続を前提として拡充を求める意見書』が採択されました(2007年6月4日)
【浜松発】2007年5月16日、掛川市議会で『社会保険浜松病院の存続・充実を求める意見書』が採択されました(2007年5月22日)
【三島発】2007年2月、静岡県医師会、三島市など地域医師会、『三島社会保険病院の存続に係る陳情書』を提出(2007年4月13日)
【川崎発】2007年3月15日、川崎市議会で『川崎社会保険病院の存続・機能充実を求める意見書』が採択されました(2007年4月12日)
【相模原発】2007年3月8日、相模原市議会で『社会保険相模野病院の機能充実、強化を求める意見書』が採択されました(2007年4月12日)
【静岡発】2007年2月、静岡県医師会・静岡市清水医師会、『社会保険桜ヶ丘総合病院の存続・早期移転に係る陳情書』を提出(2007年4月11日)
【浜松発】2007年2月8日、静岡県医師会・浜松市医師会、『社会保険浜松病院の存続・早期移転に係る陳情書』を提出(2007年4月10日)
【浜松発】2006年10月30日、静岡県医師会・浜松市医師会、『社会保険浜松病院の存続・早期移転に係る陳情書』を提出しました(2007年4月4日)
【新宿発】2007年3月23日、新宿区議会で『新宿区の医療充実のために社会保険中央総合病院、社会保険新宿診療所を公的医療機関として存続し、機能充実を求める意見書』が採択されました(2007年3月28日)
【浜松発】2007年3月15日、川根町議会で『社会保険浜松病院の存続・充実を求める意見書』が採択されました(2007年3月24日)
【神奈川発】2007年3月13日、神奈川県議会で『社会保険病院の存続を求める意見書』が採択されました(2007年3月15日)
【札幌発】2007年3月7日、札幌市議会で『札幌社会保険総合病院及び北海道社会保険病院の存続と充実を求める意見書』が採択されました(2007年3月8日)
2007年1月18日社会保険病院、厚生年金病院などを売却せず、『全国法人』による一括運営で公的医療機関として存続・充実を!!(2007年2月2日)
【京都発】2006年12月12日、京都府議会で「社会保険京都病院の存続に関する意見書」が採択されました
2006年11月15・16日第15次国会議員要請行動
2006年10月27日第14次国会議員要請行動
【八代発】2006年9月20日、氷川町議会で「八代総合病院の存続・拡充に関する意見書」が採択されました
【大宮発】2006年9月13日、大宮総合病院の存続を求め、地元議員・自治会役員らが署名を提出
【八代発】2006年8月18日、八代の地域医療をよくする・守るために228名の市民が参加
【高知発】2006年8月8日、存続・発展を願い、120名を超える住民らが集まる!
【八代発】2006年8月3日、八代地域の医療体制充実を!!
【三島発】2006年7月10日、富士宮市議会で『三島社会保険病院の存続と充実を求める意見書』が採択されました
2006年6月8日参議院厚生労働委員会で社会保険病院・診療所等の整理合理化を追及
2006年5月11日第13次国会議員要請行動
2005年4月14日健保労組、参議院厚生労働委員会で参考人として意見陳述
2005年4月11日参議院決算委員会で社会保険診療所・健康管理センターの売却問題を追及
声明など
【声明】独立行政法人地域医療機能推進機構法(独立行政法人年金・健康保険福祉施設整理機構法の一部を改正する法律)成立についての声明
2010年7月18日 社会保険病院・厚生年金病院等の公的存続法案の早期成立を求める特別決議
2010年6月17日 社会保険病院・厚生年金病院・船員保険病院等を公的存続させる法案の臨時国会での早急な成立をめざす声明
2008年10月1日 厚生労働省による厚生年金病院、社会保険病院等の出資(委譲)に抗議し、地域医療・介護の確保のために「公的な施設」としての存続を求める声明
2008年4月4日 整理機構への出資を決定した与党(自民党・公明党)に断固抗議する
2005年10月4日 独立行政法人年金・健康保険福祉施設整理機構の設立と売却目的の出資に抗議する声明
2005年6月20日 『年金・健康保険福祉施設整理機構』の国会通過に抗議する声明
2005年4月20日 『年金・健康保険福祉施設整理機構』の参議院通過についての声明

このページの上部へ

Copyright (c) 2007 kenpo-rouso. All rights reserved